おすすめ

今日のにっこりひまわり

牧場と花見〔5097〕2017/03/30

牧場と花見

2017年3月30日(木)薄曇り

やっと、今日ぐらいから暖かくなる、との予報。桜はどうなるのか。とても気になる。
と、申しますのも、今週の日曜日にお花見があるから。恒例の、高知県宇宙利用推進研究会、通称てんくろうの会の、お花見。

思えば今から11年前。

弊社の乳酸菌が、バイコヌール宇宙基地からソユーズに乗って宇宙旅行したのは、2006年春のこと。それは、てんくろうの会の事業の一環だった。

その春、ロシアから帰国した次の週。土佐山田の雪ヶ峰牧場で、てんくろうの会の花見をやりました。まだ、ソユーズ打上げを間近で見た興奮も冷めやらぬ頃。
高知工科大学の鈴木副学長がてんくろうの会の会長さんをやってくれていたこともあり、工科大学の、物部川の対岸の山、雪ヶ峰が、お花見会場となったのでありました。

あれから、11年。
その花見は恒例となり、今年も、今週末の日曜日に開催される予定。
使うお肉は、全農高知県本部に頼んだ、和牛の腿に近い「ラムイチ」という部位。いや、肉の味が肉の味で、とにかく肉として、うまいんだ、これが。何を言いゆうのかわかりませんが。とにかく、うまい。この肉を使い、てんくろうの会に参加している酒蔵さん持ち込みの、土佐宇宙酒をはじめとした特別なお酒。
非常に満足度の高い花見なので、恒例となってしまったのも宜なるかな。

今日は、朝7時に高知駅を出発する汽車で、本州方面へ出張。写真は、その車窓から撮影した「雪ヶ峰牧場」。土佐山田駅を出てしばらく岡山方面へ進み、トンネルを出た右側に広がる風景。汽車から見える牧場が、雪ヶ峰牧場。
この牧場で飼育している乳牛はジャージー種。ホルスタインに比べ、身体は小さく、乳量も少ないですが、非常に濃厚なミルクを産することで有名。もちろん、弊社で商品化してます。濃厚でうまい、ジャージー牛乳。

ところで、この牧場の牧場主、野村さんもメンバーである、ひまわり乳業だけに生乳を出荷して下さっている酪農家さんの組合、高知県中央酪農組合連合会、というのがあります。
その総会と懇親会が、昨日、ありました。
もちろん昼間から。12:30から、葉牡丹。
総会を済ませてから宴会。ああ。昨日も昼間っからどっさり飲んでしまった。はい。仕事ですき。

葉牡丹、ひろめ市場という黄金コースをこなした後、別会合で高知会館で、宴会。ああ。仕事ですきんね。今日はスッキリとした気分で、今、本州へ。


←前日の日記2017年03月の日記

HOME今日のにっこりひまわり

CMギャラリー

今日のにっこりひまわり
毎日健康社員日記

日記検索

フッターアクセスメニュー