おすすめ

今日のにっこりひまわり

ひーちゃんとみーちゃんの日々〔4565〕2015/10/15

ひーちゃんとみーちゃんの日々

2015年10月15日(木)曇り

うろこ雲が空を埋める、朝。朝焼けの雲が美しゅうございました。

さて。
ご存知の通り、今年、8月14日に、2頭のヤギさんが弊社にやって参りました。メスの母娘。そして丁度2ヶ月が過ぎ、ヤギ牧場へ返す日がやって来てしまいました。

元々、南国市の川添ヤギ牧場さんからヤギさんをお借りしたのは、会社の敷地に生える雑草を食べてもらう、というのが主たる目的でした。その目的は達成されたのか。
と、いう質問には、「ちょっとだけね」と答えるしかありません。そう。思うた程は、食べてくれませんでした。草によって好き嫌いもあるんですね。
で、以前にも書いた通り、意外にも樹木の葉っぱが好き。一番の好物はヤマモモの葉っぱでした。あの硬そうな葉っぱをおいしそうにモシャモシャモシャモシャ。
おかげで、口の届く範囲のヤマモモの葉っぱは、すべて食い尽くされてしまった。まあ、それはそれ。

あと、桜の葉っぱも大好き。今は桜の葉っぱが枯れて落ち葉になる季節になりましたが、その落ち葉、好きです。さっきも、その葉っぱを朝食にしておりました。

雑草を食べてもらう、という目的は達成されませんでしたが、小生を含む多くの人たちを癒してくれました。その効果が大きかったですね〜。
社内公募で決まった名前は、お母さんが「ひまわりちゃん」、娘が「ミルクちゃん」。愛称は「ひーちゃん」と「みーちゃん」。

この「ひーちゃん」「みーちゃん」のお世話を一番やってくれたのが、ひまわり乳業のハイジこと、M子ちゃん。営業の元気な女子社員さん、M子ちゃん。もう、毎朝7時過ぎには出勤してきて、ヤギを小屋から出して、小屋の掃除。餌やり。必ず、毎朝徹底的にやってくれました。M子ちゃんの上司であるS課長が、ひまわり乳業のペーター。いつもお洒落な佇まいを崩さないS課長が、意外にも動物好き、ということが判明しました。

そんな「ひーちゃん」と「みーちゃん」の日々も、今年は今日でおしまい。
繁殖のため、川添ヤギ牧場さんにお返しします。これから繁殖し、春には出産する予定。一度に2頭産むことが多いとぼことで、この子たちも、来春には2頭くらい産むのかも知れません。この黒っぽい方が娘の「みーちゃん」ですが、ひょっとしたら来春は2児の母になるかも知れず、来年の夏には、その産まれた子ヤギと一緒にまたやって来てくれるのかも知れません。それは、ちょっと、楽しみ。

で、わかったことは、ヤギさん、結構「ビビリ」ということ。小屋から出したりすると、その環境に慣れるまでは、ちょっとした音にビビって突然走り出したりします。しばらくすると落ち着くんですがね。
今の季節、工場見学も多いのですが、たくさんの小学生が賑やかにやって来たりすると、最初はほとんどパニック状態になりよりました。最近は随分と慣れて、落ち着いた佇まいも見せるようになりましたが、基本的にはビビリ。それもまた、可愛かったりするのではありますがね。

それにしてもアッと言う間の2ヶ月でした。
小生の部屋の前の小屋。
高さ1m60cmくらいまで裸ん坊になったヤマモモの樹。
同じくらいの高さまで裸になった桜の樹。

そんな痕跡を残して、今日の夕刻、彼女たちは帰ってゆきます。ちょっと、寂しい。結構、寂しい。ハイジのM子ちゃんも、朝から寂しそうですが、これも仕方のないこと。

とても良い時間を過ごさせてくれました。
「ひーちゃん」と「みーちゃん」の日々


←前日の日記2015年10月の日記翌日の日記→

HOME今日のにっこりひまわり

CMギャラリー

今日のにっこりひまわり
毎日健康社員日記

日記検索

下記「年月別過去ログ」のクリックで月を表示・非表示します。

年月別過去ログ

年のクリックで月を表示・非表示します。月をクリックすると記事一覧を表示します。

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

2004年

2003年

フッターアクセスメニュー