おすすめ

今日のにっこりひまわり

梅雨の日本海を知っていますか?〔1530〕2007/06/24

梅雨の日本海を知っていますか?

2007年6月24日(日)山陰は雨模様

今朝は米子。鳥取県の西端、大きな町米子です。昨日は晴れまくっちょりましたが、今朝はしっかりした雨脚で、雨が降り続く米子市内。

今日は日曜日なので、ちくと遠いまで走ってから高知へイヌルことにしました。早朝、米子駅のコインロッカーに荷物を預け、雨の中を走り始めます。まずは皆生温泉方面。ですが、途中道を間違えたりしながらで随分と遠回りをしてしまいました。皆生温泉から東へ、日野川を渡って河口まで堤防を下り、そこから海岸線を東向いて走りました。鳥取県の日吉津村。国道と海岸の間には広い広い松林などの防風林になっちょって、海岸近くにキャンプ場とかがあります。

今日は雨で、見かけるヒトもほとんどなく、梅雨の日本海を楽しんで来ました。写真が、その日吉津の海岸。

ここからずうっと東進すると淀江町というところに着きます。そこでまた迷いまして、あっちへ走りこっちへ戻り、という感じで、目的地の「ゆめ温泉」というところにたどり着くまで、2時間以上かかってしまいました、降りしきる雨の中。この界隈、弥生時代から古墳時代にかけての遺跡とかがこぢゃんとどっさりあって、歴史の古さを感じさせてくれます。ゆめ温泉という温泉施設の近くにも有名な古墳やら遺跡やら。温泉の裏手に向山古墳群の丘がありまして、そこで、大きな前方後円墳を見ました。向山4号墳というのが一番大きいそうで、全長65.5mやそうです。大阪界隈の大きいやつとは比べ物にはならんですが、なかなかの迫力。生まれて初めて前方後円墳をそばで見ました。この丘からは、日本海に面した平野が一望でき、大陸からの近さから考えても、ここにかなりの実力者が居たことは容易に想像できますね。さすが山陰。

で、ゆめ温泉で心地良いお風呂につかったあと、フロントで教えていただいて淀江駅行きのバスを待ちよりましたが、いつまで待っても来ません。よくよく見てみると時刻表の片隅に「日祭日は運休」の文字が。う~ん。仕方ないので淀江駅まで雨の中歩きましたが、汽車は出たばかりで、次の米子行きは何と何と二時間後。駅で待ちました。

で、米子まで帰り、荷物を取って岡山行きの特急やくもに滑り込んだのでありました。ミニ大冒険になってしまいましいたですな。今、満員の特急やくもの中でこのにっこりを書きよります。


←前日の日記2007年06月の日記翌日の日記→

HOME今日のにっこりひまわり

CMギャラリー

今日のにっこりひまわり
毎日健康社員日記

日記検索

下記「年月別過去ログ」のクリックで月を表示・非表示します。

年月別過去ログ

年のクリックで月を表示・非表示します。月をクリックすると記事一覧を表示します。

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

2004年

2003年

フッターアクセスメニュー