1本からお届けします!お電話でのご注文・お問い合わせ

フリーダイヤル:0120-77-6245

今日のにっこりひまわり 毎日健康社員日記

物部川河口、後川水門の工事中〔2163〕2009/03/18

物部川河口、後川水門の工事中

2009年3月18日(水)晴れ!

今日も黄砂の飛ぶ、暖かい暖かい春の一日。

今日は南国工場。南国工場の東には物部川が流れよります。その物部川は、ここで太平洋へと流れ出ます。

写真でいいますと、物部川は左の方から流れてきて、丁度写真中央部のところで太平洋に出よります。河口部には、両岸から砂が堆積してきちょりまして、物部川の水量が少ないときにはほとんど河口が無いなりかけます。ほったらかしにしちょったら、河口が無くなり、川の流れはここで砂に沈んでいって地中から太平洋に出ることになります。

ですきに、そんな事態になったときには、地元のおんちゃんが、その河口部にユンボを持って行って何とか川の出口を維持しゆう光景が見られるのであります。

今は、水量がかなり多いので、放っちょいてもご覧のように川は河口から海へと流れ込みます。

ここは河口の西岸で、高知空港の滑走路と海の間。空港の南を流れる後川という川が、ここから物部川の河口に流れ込みます。その水門の横から撮影してみました。右手の工事は、どうやら仮の水門らしいです。今、水門を作り替える工事が始まっちょりまして、まず、仮の水門をつくって後川をそちらに流し、その間に正式な水門を取り壊し、新規につくり工事をする模様。後期は再来年まである、かなり大がかりな工事ですな。ここは物部川の西岸で、対岸は旧吉川村、今は香南市。こちら岸は、当然南国市と思うがですけんど、どういう訳か、この一部分、ほんの一部分だっけ、昔から吉川村でした。ですきに今立っちゅう場所はたぶん香南市。妙に複雑に入り組んじょります。

物部川の河口が、キチンと太平洋に流れ出つづけることを願わんといかんです。河口が無いなったら、鮎もウナギも他の魚も、カニもなにもかにも、遡上できんなったりしますもね。


←前日の日記2009年03月の日記翌日の日記→

HOME今日のにっこりひまわり

日記検索

年月別過去ログ

年のクリックで月を表示・非表示します。月をクリックすると記事一覧を表示します。

2021年

2020年

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

2004年

2003年

サイトマップ

facebook  instagram  twitter