おすすめ

今日のにっこりひまわり

全貌を現しはじめた新高知駅前広場〔2196〕2009/04/20

全貌を現しはじめた新高知駅前広場

2009年4月20日(月)薄曇り

昨日の北山大冒険の余韻が、まだ足の筋肉に残っちゅう月曜日の朝です。昨日、後免から汽車でモンて来た訳ですが、高知駅前の整備工事がこぢゃんと進んじゅうことがわかりました。このところ、ちっとない、高知駅へ行くことがなかったがですけんど、工事現場を取り囲んじょったフェンスはすべて取り払われ、新駅前広場の全貌が姿を現しはじめちょります。

そこで今朝は高知駅へ行ってみました。こぢゃんと広々としましたね。現在、このように工事中なもんですきに、車の乗り降りとかは基本的に北口でおこなわれよります。が、やっぱし高知駅の玄関口はこっちですな。こっから高知観光がスタートするのであります。

以前、こっから妄想観光をやったことがありますが、あのプランでは、大丸前から船に乗ってはりまや橋をくぐり、桂浜へ向かう、となっちょりました。その後、現在でも堀川から桂浜を巡ってかえってくる遊覧船があるということが判明。で、桂浜まで走って、そっからその船に乗って帰ってきたことは、こないだ、4月11日のにっこりでご紹介しちょります。

船を利用しての観光、これはかなり魅力的やないでしょうか。あの遊覧船も、県外観光客さんにはほとんど知られちゃあしませんし、運航便も少なく定員も少ないのでなかなか利用しづらかったりします。そこで。

4月11日のにっこりにも書いたですけんど、もっとあれを充実させて、高知の主立った観光地は船で巡れるようにしたら面白いですね。もちろん堀川も大丸前まで川に戻し、新堀川も道路の暗渠にするがはやめるがです。

この駅前から江ノ口川、高知橋のところで乗船し、新堀川から四ツ橋、そしてはりまや橋をくぐって大丸前へ。上陸して日曜市、高知城、そして絶対にひろめ市場へ寄っちょいてまた大丸前へ。それから船に乗って九反田、開成館前から下の新地前、丸山台前を通り、板垣退助邸跡前を通って桂浜へ。素敵な高知の一日が想像できますな。


←前日の日記2009年04月の日記翌日の日記→

HOME今日のにっこりひまわり

CMギャラリー

今日のにっこりひまわり
毎日健康社員日記

日記検索

フッターアクセスメニュー