おすすめ

今日のにっこりひまわり

節分祭〔293〕2004/02/03

節分祭

2004年2月3日(火)曇り

今日は節分。いつものように潮江天満宮へ行きますと、厄抜けの輪っかなどの節分祭の準備が整い、増設テントではお札などはもちろんのこと、梅が枝餅を販売する準備が着々と進んでおりました。一昨年、太宰府天満宮で知人の息子さんがアルバイトする茶店において美味しい梅が枝餅をごちそうになったのを思い出してよだれがでそうになりました。

「節分」は、読んで字のごとく、季節の節目、年の改まる節目を意味する言葉からきちょりまして、今では厄よけ祈願、悪鬼邪気祓いの行事として定着してますね。

この起源は、中国の「儺(だな)」という行事からきちゅうがやそうです。これが日本の朝廷にはいって「追儺(ついな)」の行事になり、それが室町時代頃に豆で鬼を追うかたちになっていったのだそうであります。神社仏閣で厄よけとして行われよったものが、次第に民間でも行われるようになったがですね。

潮江天満宮の境内に、小さな特設やぐらが組まれちょりまして、「古式追儺」を本日午後3時より行う旨の看板が建てられちょりました。今日はどうしても見に行けんのですが、一度見てみたいもんです。

皆さんのお宅では豆まきしますか?ひまわり太郎の家では、きちんとやります。こういう文化はきちんと継承していきたいもんでございますね。


←前日の日記2004年02月の日記翌日の日記→

HOME今日のにっこりひまわり

CMギャラリー

今日のにっこりひまわり
毎日健康社員日記

日記検索

下記「年月別過去ログ」のクリックで月を表示・非表示します。

年月別過去ログ

年のクリックで月を表示・非表示します。月をクリックすると記事一覧を表示します。

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

2004年

2003年

フッターアクセスメニュー