おすすめ

今日のにっこりひまわり

鏡川の水力発電痕跡、人類の知恵〔2951〕2011/05/15

鏡川の水力発電痕跡、人類の知恵

2011年5月15日(日)晴れ!

心地よく晴れた日曜日。
昨夜、福島県南相馬市の、仲の良い同業者の社長さんと電話でお話しました。幸い、津波は、工場ぎりぎりのところを通過してセーフでした。本当に良かったがですが、原発騒動で、まだまだ先行きの見えない生活をしてらっしゃいます。そんな中、4月中旬には、一部の牛乳の製造を再開したそうです。学校給食用の牛乳中心ですが、再開できて良かったです。とはいえ、通常から言えば20分の1。そのメーカーさんは、アイスまんじゅうというのが有名だそうで、アイスクリーム比率が高いそうですが、まだ、製造を再開しても販売先の目処がたたない、とおっしゃっておりました。
アイスまんじゅう、なかなか美味しいとのことです。販売先の目処、ということでしたら、なんとかこちらで協力できることがないろうか、と考えよります。また、皆さんにご協力をお願いすることがあるかも知れませんが、その節にはよろしくお願い申し上げます。
こないだ5月2日、鏡川、行川口の近くにあった水力発電所跡のことをご紹介しました。対岸から見ると、木々に覆われて痕跡を見る事もできませんでした。で、今日は、大河内橋のクから東岸を遡上、上から発電所跡を見下ろしてむることにしました。写真がそれ。鬱蒼とした木々の中、建物の痕跡が見えます。大正期につくられた水力発電所。5月1日にご紹介した畑山の水力発電所跡と、たぶん同じような時期に同じような目的でつくられたと推察されます。この、写真を撮った場所から山手の方を見上げてみますと、ありました。水を落とした導管跡。
原発事故の影響を見るよりますと、こんな光景がこじゃんと気になるようになりました。これからの知恵と技術を、どの方向に使うのか。人類に突きつけられた命題です。


←前日の日記2011年05月の日記翌日の日記→

HOME今日のにっこりひまわり

CMギャラリー

今日のにっこりひまわり
毎日健康社員日記

日記検索

下記「年月別過去ログ」のクリックで月を表示・非表示します。

年月別過去ログ

年のクリックで月を表示・非表示します。月をクリックすると記事一覧を表示します。

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

2004年

2003年

フッターアクセスメニュー