おすすめ

今日のにっこりひまわり

昨日はよかった〜。今日は東京です〔4170〕2014/09/15

昨日はよかった〜。今日は東京です

2014年9月15日(月)薄曇り

昨日の高知街ラ・ラ・ラ音楽祭、かつて無いようなお天気に恵まれ、とてつもなく佳い時間を過ごさせて頂きました。ご協力を賜りました皆様方のお陰と、心から感謝しているところでございます。それにしても、あのお天気。

以前、台風が直撃して、後夜祭で、スタッフが本部テントの脚を一本づつ抑え、飛ばんようにしたこともありました。凄まじい大雨の中の開催もありました。台風の雨の中、ゲストの三宅伸治さんを迎えた際。三宅さんのステージの途中で突然雨が上がり、星空が見え始めました。そこで三宅さんが歌ったのが、あの、忌野清志郎さんの名曲「雨上がりの夜空に」。背筋に電流が走るくらい感動したことを思い出します。

いや、晴れたラララもありました。それはそれで、気温が33℃とかの、炎暑の中の開催で、日蔭の無い会場などは悲惨な状況になってしもうたことでした。いやあ、暑かった。
それにひきかえ、昨日。朝から晩まで、雲はまったく出ず、青空が広がりました。しかし、日差しはキツイものの、風が涼しく、まったくもって過ごしやすい絶好のお天気。それで、お客さんの数も普段から言えば激増。とても良い雰囲気が街中に溢れ、あの、やさしい空気が街全体を包み込む感覚を味わうことができた一日となりました。やはり、野外のお祭りにお天気が与える影響は計り知れませんな。

今回、イベント中止保険というのがあることを知りました。もし、天候等の要因でイベントが中止になった場合、その雨天中止による被害金額に応じて保険がかけられる、というもの。
これだけ雨や台風にたたられてきたラララが、今年の夏の異常気象の中、無事開催できるかどうかは、こじゃんと怪しい。そこで、通常のイベント中止保険の保険料を調べてみますれば、約200万円の損害にかけられる保険料は、十数万円。おう。これは、まさしく、保険と思うて掛けるにはボッチリではないか。十数万円で、晴れが買えたら安いもんぜよ!
てな訳で正式に見積もりを取ってみましたらビックリ仰天。

なんとですね、200万円の損害補填にかかる保険料が、80万円。それは無理やろう〜、いくらなんでも。なんでも、今年の天候の異常な状況と、この9月14日という日の過去のお天気に鑑みて、このような異常に高い保険料になるがやそうです。
これは速攻で諦め、晴れることを祈るのみで、本番を迎え、結局は素晴らしいお天気になったので、まあ、結果的には良かったのでありますが。それにしても200万円被害補填に80万円の保険料など、誰が払うというのでありましょうかね。まっこと。
逆に考えたら、それっぱあ、天候中止の危険性が高い日に、我々はこのお祭りをやりゆう、ということになりますな。なるほど。参考になります。

それはさておき、今は東京。
今日の午前中、会場の掃除や最終的な片付け、備品の撤収を無事おこないまして、昼過ぎの飛行機に載ってやって来ました。出張。
連休最終日ですき、小生が載った飛行機も、里帰りやら観光やらで高知へ行っちょった皆さんの帰省で満席。写真は、その高知空港の出発ロビー風景。小さなお子さんや赤ちゃんなどが多いのが、平日の飛行機と違うて嬉しいですね〜。これからの日本の活力を感じます。このたくさんのお客さんの中に、ラララを観てくれた方もいらっしゃるに違いありません。

羽田空港も、遠くから東京へ帰って来る人たちでいっぱい。
将来、地方で暮らす若者や家族が増え、連休や盆暮れに、帰省ラッシュなんぞというものが薄れて行く日が来ることを期待します。帰省ラッシュをみるたび、そんなことを夢想するようになりました。


←前日の日記2014年09月の日記翌日の日記→

HOME今日のにっこりひまわり

CMギャラリー

今日のにっこりひまわり
毎日健康社員日記

日記検索

下記「年月別過去ログ」のクリックで月を表示・非表示します。

年月別過去ログ

年のクリックで月を表示・非表示します。月をクリックすると記事一覧を表示します。

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

2004年

2003年

フッターアクセスメニュー