1本からお届けします!お電話でのご注文・お問い合わせ

フリーダイヤル:0120-77-6245

今日のにっこりひまわり 毎日健康社員日記

土佐清水市窪津の定置網〔277〕2004/01/18

土佐清水市窪津の定置網

2004年1月18日(日)快晴だよ~ん

今朝は、高知県西南部、足摺岬のすぐ近くの、土佐清水市窪津へ来ちょります。窪津は典型的な漁業の町で、今の季節はぶりやトビウオの漁で賑わいよります。ここでは漁業振興の様々な取り組みをやってまして、写真はそのなかの一つ。

窪津漁港から船で10分程沖合に出た場所に、定置網が仕掛けられちょります。あらかじめ申し込めば、その定置網での漁の模様を見に連れて行ってくれるのです。どうです?面白そうでしょ。

午前7時に出航して、うねりの高い太平洋での豪快な定置網漁を堪能してきました。船長さんの合図で、2隻の漁船が徐々に網をたぐり寄せて行き、最後はご覧のように魚を追い込んで文字通り一網打尽にしてしまいます。今朝の網には、たくさんのイカと太刀魚が入っちょりました。写真の銀色の魚は太刀魚。その他、大きなウミガメも2匹入ってまして、ちょっとビックリしました。

漁が40分程で終わると、ここで穫れたイカを、付近で待つ窪津漁港所属の漁船に渡します。ブリ漁の餌に、このイカを使うのだそうです。

後はすべて、すぐに港へ持ってかえって、選別してセリが始まりました。

我々は、穫れだちのイカを刺身と炭で焼いたのとみそ汁に入れたのを食べ、ここで作られた本当においしい干物(イカ、サンマ、カマス)と、キンメ鯛のご飯にぶりとキンメの刺身、シメサバなどなどの豪華な朝食をいただきました。外で食べるので少々寒かったですが、本当においしかったです。

ここは、高知市から車で3時間。「大漁屋」という、穫れだちの魚やおいしい干物が買えるお店もあり、定置網体験と豪勢な朝食ができる、知るヒトぞ知る、素晴らしいスポットであります。

高知でも、定置網体験ができるのはこの窪津だけとのこと。皆さんも一度いかがですか?


←前日の日記2004年01月の日記翌日の日記→

HOME今日のにっこりひまわり

日記検索

年月別過去ログ

年のクリックで月を表示・非表示します。月をクリックすると記事一覧を表示します。

2021年

2020年

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

2004年

2003年

サイトマップ

facebook  instagram  twitter