1本からお届けします!お電話でのご注文・お問い合わせ

フリーダイヤル:0120-77-6245

今日のにっこりひまわり 毎日健康社員日記

久々、佐田の沈下橋、フィギュアのようなひまわり太郎〔3277〕2012/04/05

久々、佐田の沈下橋、フィギュアのようなひまわり太郎

2012年4月5日(木)中村は晴れちょう

で、今朝は中村。四万十市中村。泊まったがは久々のような気がします。で、まだ真っ暗い早朝から起き出して、それこそホントに久々に、佐田の沈下橋までたつくりに行っちょりました。往復13kmくらいでしょうか。朝からそれっぱあ走りますと、身体がシャキシャキっとしますな。

前回、佐田の沈下橋まで走ったがは、調べてみますと2009年3月14日。もう、3年前になります。あれから、中村へ来ましても、沈下橋まではよう走っちょりませんでした。
今、四万十川沿いの花々は、なかなかキレイ。西岸の、赤鉄橋と佐田の間くらいの土手にはたくさんの桜が植えられちょりまして、今、満開。ご覧のように、菜の花も美しゅうございます。

この写真は、佐田沈下橋西詰の土手にカメラを置いて撮影したもの。セルフタイマーを押して、一生懸命橋の上まで走って行ったひまわり太郎が小さく写っちょります。写真を拡大して見てみてください。菜の花の間、橋の上、デハラユキノリさんのフィギュアみたいな格好をして立っちゅうががひまわり太郎でございました。

この沈下橋を初めてご紹介したのは今から9年前の2003年6月28日。あの日の文章を読みますと、まだ40代になったばっかしのひまわり太郎、フルマラソンに出場するとか四万十100kmウルトラマラソンを目標にするとか、大言壮語を吐いちょりますね。おおの恥ずかしい。
とは言え、このキレイな風景の中を走りよりますと、将来、100kmマラソンに挑戦してみとうなってきます。

しかし時が流れるがは早いもんで、もう、このにっこりひまわりを始めてから9年になろうとしよります。この4月17日で9周年。始めて1年ちょっと経った2004年6月13日、この沈下橋を渡るJr.1号とJr.2号が写っちょります。彼らは当時小学校4年生と1年生。現在は高3と中3。う〜ん、年取るはずですらあ。


←前日の日記2012年04月の日記翌日の日記→

HOME今日のにっこりひまわり

日記検索

年月別過去ログ

年のクリックで月を表示・非表示します。月をクリックすると記事一覧を表示します。

2022年

2021年

2020年

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

2004年

2003年

サイトマップ

facebook  instagram  twitter