おすすめ

今日のにっこりひまわり

五台山てっぺんの解体作業〔3328〕2012/05/26

五台山てっぺんの解体作業

2012年5月26日(土)曇っちょります

こないだ、5月13日のにっこりで、五台山の、RKCさんの旧テレビ塔が解体されゆう写真をご紹介しました。あの翌日にはもう鉄塔の姿は全然見えんなっちょりました。が、鉄塔の根元にあった送電施設の建物は、まだ、あったがでしょう。
今日、花がキレイであることが予想される五台山へ走りに行きましたら、丁度、その建物の解体作業をやりよりました。なにやら儚いですね。

トラックの向こうには、まだ建物の壁が残っちょりましてRKCと書いちゅうがが見えます。この後、あの壁面もしゅっと解体されたことでしょう。これが最後のRKCと書かれた壁面の姿かも知れません。

この写真を撮った場所は、柵の中。今日は作業をしゆうので柵の扉が開いちょりましたので、こっそり侵入して撮影しました。別に、作業中の方にもとがめられんかったので、かまんかったがやと思います。
この場所は、ここがテレビ塔やった時は入って来れんかった所。解体作業が終了したら、ここはどうなるがでしょうか。

五台山の標高は146m。その、てっぺんのある場所は、実はこの辺。自動車道の一番高いところから展望台の方へ歩いていくと、一番高そうな場所がありますけんど、国土地理院の地形図でみたらあそこは139.2m。一番高い場所は、RKCのテレビ塔の横辺りになっちょります。
せっかくですき、頂上広場みたいにしてくつろげたらエイですな。

ついでのまんじゅうに、NHKさんの鉄塔の外階段に柵をつけて歩いて登れるようにしたら、眺望絶佳の展望台のできあがり。と、またこんな無責任な妄想をしよったら叱られますが。

「ついでのまんじゅう」は、「ついでのモチ」という標準語の派生語。「もののついで」という言葉に「餅をつく」という言葉をひっかけて「ついでの餅」という言葉が生まれました。これは標準語か?
で、餅があるがやったら饅頭もアリじゃろう、ということで餅を饅頭に言い換えたがが「ついでの饅頭」。標準土佐弁。弊社のN会長がよく使います。


←前日の日記2012年05月の日記翌日の日記→

HOME今日のにっこりひまわり

CMギャラリー

今日のにっこりひまわり
毎日健康社員日記

日記検索

下記「年月別過去ログ」のクリックで月を表示・非表示します。

年月別過去ログ

年のクリックで月を表示・非表示します。月をクリックすると記事一覧を表示します。

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

2004年

2003年

フッターアクセスメニュー