おすすめ

今日のにっこりひまわり

夜明け前の鏡川大橋、お月様、スピカ〔3526〕2012/12/10

夜明け前の鏡川大橋、お月様、スピカ

2012年12月10日(月)晴れ!

シビコオリましたねえ。冷やい!
会社に着いてみると、駐車場に停められた車のフロントガラスはことごとく真っ白にカチバリツイちょりました。氷点下。澄みきった冷たい朝の空気が心地良うございます。文字通り、身が引き締まる月曜日の朝。
山は昨日から雪。そろそろ雪の梶ヶ森とか、たつくりに行ってみとうてマイマイしよります。本格的な雪山登山はようしませんが、雪の山で、鳥の声しか聞こえん静寂の中、小動物の足跡を眺めて過ごす時間は大好きですき。

ここは、朝4時過ぎの鏡川河口部。九反田橋北詰のちょっと東から眺めた東の空。鏡川大橋の上にお月様。その情報に輝く星はおとめ座のα星、スピカ。お月様と星の組み合わせは、いつ見ても美しゅうございます。

スピカは、水色に輝く女性的な星。やさしく美しく冷たく。春の大三角形を形成する星のひとつで、春の大曲線の先っぽでもあるスピカ。その名前の語源は、ラテン語で、「尖ったもの」という意味やそうです。何故か。それは、スピカが、おとめ座の女神が持つ稲穂の先っぽにあたるきやそうですね。なるほど。スパイクシューズのスパイクと同じ語源という訳ですか。なるほど。

さて、あの鏡川大橋が竣工したのは昭和56年春。1981年ですき、今年31歳。もうそんなになるがですねえ。ついこないだできたばっかしと思いよったに。
それでは、競馬場が、桟橋から現在の長浜に移転したがはいつか。昭和60年、1985年の春ながですね。ついこないだ。ひまわり太郎が高知へモンて来てひまわり乳業に勤め始めたのと一緒の時期。

昨日、物部川沿いを歩きながら、旧競馬場の話をしよったら、若い社員さん、桟橋に競馬場があったことを知りませんでした。おっとビックリ。競馬場跡地が南高校やわんぱーく高知になっちゅうと言うと、驚いちょりました。そうか。若い皆さんはご存知ないがや。新しい競馬場ができたがはついこないだやなかったがか。
と、言うことは、当然、競馬場のコーナーの痕跡も知らん訳ですね。こりゃあ今度、キチンと教示しちょかんといけません。

あの頃に有って、今は無いもの。
帯屋町のショッパーズ高知。古い競輪場とその横の屋外プールとその南の相撲場。とでん西武百貨店。高知駅の広い車庫とターンテーブル、広大なシキボウ。
あの頃無かって今はあるもの。
鏡川大橋、宝永町と一文橋の間の道路、土佐道路、龍馬スタジアム、高架の高知駅と駅前広場、たくさんの駐車場、広大なイオン。


←前日の日記2012年12月の日記翌日の日記→

HOME今日のにっこりひまわり

CMギャラリー

今日のにっこりひまわり
毎日健康社員日記

日記検索

下記「年月別過去ログ」のクリックで月を表示・非表示します。

年月別過去ログ

年のクリックで月を表示・非表示します。月をクリックすると記事一覧を表示します。

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

2004年

2003年

フッターアクセスメニュー