1本からお届けします!お電話でのご注文・お問い合わせ

フリーダイヤル:0120-77-6245

今日のにっこりひまわり 毎日健康社員日記

筆山町公園のピンクや赤の花〔456〕2004/07/15

筆山町公園のピンクや赤の花

2004年7月15日(木)夏の日差しが朝からすごいです

今日も朝から見事に快晴。夏の空が広がっちょります。

午前5時過ぎくらいに川沿いを走ると、爽やかな風が身体に心地よいのですが、6時を過ぎると、もう、汗が噴き出して来る暑さになってきますね。運動は早朝に限ります。

と、いったわけで、今朝も鏡川沿いをスタートしましたが、少し趣向を変えて筆山麓から百石町、桟橋方面をたつくってきました。桟橋では、大阪高知特急フェリーが着岸にために方向転換をしゆうところでした。

写真は、筆山の麓にございます「筆山町公園」の植え込み。きれいでしょ?

この公園は、最近リニューアルされたようで、周囲の植物がとても見事です。この花壇には、まさに絨毯の様にピンクと赤の小さな花が咲いちょります。

この花、バーベナのようですが葉っぱが違いますね。バーベナの新品種「タピアン」でしょうか。タピアンでしたら、某飲料メーカー○ントリー様が開発した品種なんだそうです。飲料メーカーもやるもんですな。ひまわりさんも頑張らんといかんです、はい。バーベナは春に咲くクマツヅラ科のきれいな花で、美女桜とか桜芝とかとも呼ばれますね。それをもとにして、春から秋にかけて長い期間楽しめる匍匐性の花壇に適した品種に改良されたのがタピアンなんだそうです。

植物の世界も色々とあるんですね。飲料メーカーが関わっちゅうとは知りませんでした。


←前日の日記2004年07月の日記翌日の日記→

HOME今日のにっこりひまわり

日記検索

年月別過去ログ

年のクリックで月を表示・非表示します。月をクリックすると記事一覧を表示します。

2021年

2020年

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

2004年

2003年

サイトマップ

facebook  instagram  twitter