おすすめ

今日のにっこりひまわり

おいしかった龍馬マラソン〔6151〕2020/02/17

おいしかった龍馬マラソン

2020年2月17日(月)晴れ

そんな訳で、一夜明けました。昨日の雨天とは打って変わって、見事な晴天。まあこれも、自然相手ですきに仕方ないっすね。

足、痛いです。

 

昨日の報告をさせて頂きます。

中間点くらいまで、つまり浦戸大橋を渡り終えるくらいまでは、まあまあでした。6分/kmくらいのペースで、まあまあでした。ところが、中間点あたりでふくらはぎがピクピクしだす。そう。攣りそうな感じ。走ってると、攣りそう。救護所に入ってストレッチとかマッサージとかしてもらったけど、治らない。仕方ないので25km地点くらいから歩き始めました。

そして。仁淀川河口大橋の上で、ついにコムラガエリ。右ふくらはぎの筋肉がシューっと収縮して、激痛。雨の橋の上で、しばらく動けんなってました。5分か10分そうしてたでしょうか。

なんとか歩けるようになったので、再び歩行開始。いやね、もう、無理かと思いました。その時は。

でも、走らなければなんとかなる、と思って歩きました。最後まで。少しでも走ろうとすると、ふくらはぎがピクピクするので、歩きました。

歩いてもなんとか6時間が切れたのは、前半の貯金のおかげでした。

とまあ、見苦しい言い訳は、ここまで。

 

でね、足は痛かったけど、感動しました。今まではピンポイントで応援してただけなのですが、走ってみると、応援のすごさがよくわかりました。途切れない、応援。ずうっと「頑張れー!」といった声援が途切れません。あれがなかったら、僕は仁淀川河口までだったと思います。

あと、エードの充実がすごいっすね。公式のエードもそうだけども、私設のエードも各所にあって、なかなか美味しそうなものが置いてあったりします。

上のような状況だったので、タイム目指して走ることにならんかったのをいいことに、食べました。いっぱい。

 

写真は、10km地点。昨日のことが嘘のように静かな、10km地点。ここまでは、何も食べずにきました。で、ここのエードでバナナを食べたのを皮切りに、トマトとか文旦とか食べました。走りながら食べると、本当に、おいしい。

これを楽しまん手はない、ということで、各所のエードで食べてると、ゴールする頃にはお腹いっぱい。いやー、ごちそうさまでした。

バナナ。トマト。塩飴。文旦。それから、元気が出たのがあんぱん。まだ走ってた時なので、ちょっと脇腹が痛うなりかけたけど、大丈夫。それからかつお飯。チョコレート。フルーツトマト。龍馬マラソン名物「ちくきゅう」は外せません。あんぱんは、もう一箇所でも食べました。おいしかったです。

寒くなったので味噌汁も嬉しかったです。レモンティーも。

期せずしてこんな楽しみ方になってしまった龍馬マラソン。こんなにもたくさんの皆さんの善意、おもてなしの心で成り立ってるんだ、と体感して、感動した訳です。みなさん、本当にありがとうございました。

 

なんか、良いですね。ひまわりチームも「概ね」完走。それぞれ、がんばりました。「ひまわりコーヒー頑張れー!」という声援も、各所で頂きましたね。ありがたいこと。

チームとしての連帯感も素敵だし、県民みんなの連帯感というのも味わえた、良い時間。良い経験をさせていただきました。

 

関係者のみさなん、ありがとうございました。そしてごちそうさまでした。おいしかったです。おかげで、さいごまで「歩け」ました。

今度はちゃんと走れる足をつくりましょう。


←前日の日記2020年02月の日記翌日の日記→

HOME今日のにっこりひまわり

CMギャラリー

今日のにっこりひまわり
毎日健康社員日記

日記検索

下記「年月別過去ログ」のクリックで月を表示・非表示します。

年月別過去ログ

年のクリックで月を表示・非表示します。月をクリックすると記事一覧を表示します。

2020年

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

2004年

2003年

フッターアクセスメニュー