1本からお届けします!お電話でのご注文・お問い合わせ

フリーダイヤル:0120-77-6245

今日のにっこりひまわり 毎日健康社員日記

本日締め切り!〔6650〕2021/06/30

本日締め切り!

2021年6月30日(水)薄曇り

6月30日。6月も、今日まで。そんな訳で、この、「ひまわりコーヒーキャラクター名前募集!」キャンペーンのご応募も、今日まで。まだ間に合います。みなさん、考えてくださいねー、この子の名前。

 

幾度か書いたけども、なかなかの反響です。やはりみなさんには、馴染みのあるコーヒー、馴染みのあるキャラクターなんでしょうね。

そうそう。こないだの日章小学校。事前にもたくさんの質問を頂戴してたし、授業中にもいっぱい質問してもらいました。その、授業中の質問に、ひまわりコーヒーの味についての質問が、ありました。

「なぜ、他のコーヒーよりおいしいのですか?」

みたいな質問だったと思います。なんという素晴らしい質問でしょうか。さすが日章小学校。

 

そこで、エラげに、このコーヒーの美味しさの秘密について熱く語ってきたのであります。皆さんはご存知ですか?ひまわりコーヒーの風味の秘密。

 

と、申しますか、全国に数あるコーヒーの中でも、ひまわりコーヒーの味は異彩を放っていること。ご存知でしょうか。この味に慣れ親しんでから、大学や社会人になって県外で住むようになった方は、コーヒー牛乳の味の違いに驚くといいます。いいませんか?いいましょう。

理由は、その製法にあります。

ひまわりコーヒーは、弊社南国工場でコーヒー豆から抽出した抽出液で、作っています。いわゆる「粗挽きネルドリップ」。粉末コーヒーや、コーヒー濃縮液などは、一切使っておりません。

商品の一括表示にある原材料名をご覧ください。よくあるコーヒー牛乳やカフェオレには、原材料名の中に「コーヒー」と書いてます。だからいいではないか、と思われるかも知れませんが、その「コーヒー」には粉末や濃縮のものが含まれているのであります。ひまわりコーヒーの原材料表示を見ると、そこの書いてあるのは「コーヒー抽出液」。

 

そう。ご家庭でコーヒーを淹れるのに、粉末コーヒーをお湯に溶かすのと、ドリップして淹れるのとの違いと言えばわかりやすいでしょうか。つまり、そういうこと。

ひまわりコーヒーは、自家抽出コーヒーしか使っていません。 高質をうたってない普通のコーヒー牛乳では、コストの関係もあって、なかなかそうはできんのですね。

 

長くなりました。ひまわりコーヒーの味は、粗挽きネルドリップのコーヒー抽出液が、決めているのであります。だから、ちょっと、違う。

 

そんなコーヒーに、この子が登場したのがいつからなのか。それがまた、わからない。少なくとも40年は経ってますが。そんな時の流れを超え、やっと、名前がつくことになった、この子。

さあ、ご応募は、今日が締め切り。まだ間に合う。間に合います。


←前日の日記2021年06月の日記翌日の日記→

HOME今日のにっこりひまわり

日記検索

年月別過去ログ

年のクリックで月を表示・非表示します。月をクリックすると記事一覧を表示します。

2021年

2020年

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

2004年

2003年

サイトマップ

facebook  instagram  twitter