おすすめ

今日のにっこりひまわり

月の瀬橋界隈の思いで〔727〕2005/04/12

月の瀬橋界隈の思いで

2005年4月12日(火)雨

よう降ります。春雨というにはちくとしっかりした雨脚の、もう梅雨やおか、てな感じのお天気になった高知県地方です。

ここは、昨日のにっこりで撮影した築屋敷(つきやしき)の対岸、月の瀬橋南詰でございます。向こうに見える橋は「柳原橋」。中央に「この先行き止まり」と書いた看板が立っちょりますね。柳原橋の300m程手前に、右側から神田川(こうだがわ)が流れ込んで来ちょりますので、この先が、三角形のとん先のようになった行き止まりになっちゅうがです。

ひまわり太郎が子供の頃の微かな記憶では、この三角形には家も少なく、土手の小径が先っぽまで延びちょりました。ここへ、我々追手前小学校のやんちゃグループが遠征して来まして、遊んだことがあります。名目は「蛇捕り」。そう、放課後、誰かの「沈下橋の向こうへ蛇を捕りにいくぞ!」という掛け声のもと、数人でここまでやって来まして、この辺りをたつくりまわりました。懐かしい記憶です。

蛇に遭遇することは出来ず、川縁で遊んで帰ったと思います。

ここに、当時から月の瀬橋は架かっちょったと思いますが、あんまし記憶がございません。どんなやったですかね。

以前にも申しましたが、橋の北岸が築屋敷(つきやしき)、南岸が河ノ瀬(ごうのせ)ということで、その二つの地名をミックスして「月の瀬橋」という名称がつけられたそうです。

写真右手の看板は、その命名者が月の瀬橋に寄せて歌った短歌。

月の瀬の 橋に想いの 道しるべ

       清き流れに 水をたやさん


←前日の日記2005年04月の日記翌日の日記→

HOME今日のにっこりひまわり

CMギャラリー

今日のにっこりひまわり
毎日健康社員日記

日記検索

下記「年月別過去ログ」のクリックで月を表示・非表示します。

年月別過去ログ

年のクリックで月を表示・非表示します。月をクリックすると記事一覧を表示します。

2020年

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

2004年

2003年

フッターアクセスメニュー