おすすめ

今日のにっこりひまわり

南国工場近くの掩体壕〔863〕2005/08/26

南国工場近くの掩体壕

2005年8月26日(金)快晴!

いやいや、高知県地方、夏の青空が広がる暑い暑いお天気です。それにしても暑いですな。今日は、ひまわり太郎、トウから南国です。弊社主力の南国工場。

この南国工場から南へ、車で5分もかからない場所に高知空港がございます。その空港の滑走路の南、前之浜地区には、ご覧のようなオブジェがまるで古墳のように点在しちょります。合計7基。

これ、日本の各地に現在も残る「掩体壕(えんたいごう)」。この、南国市前之浜の掩体壕群は、その中でも色んな意味で有名。

掩体壕は、太平洋戦争の時代、日本海軍航空隊が、その戦闘機を米軍の空襲から守る為に作った簡易格納庫。鉄筋コンクリート造りで、空襲にも耐えれるようにこぢゃんと頑丈にこさえられちょります。頑丈なお陰で、ここ南国市にも7基が現存、不思議な雰囲気を醸し出しちょります。夏空と田んぼと掩体壕。南北に走る県道に立ってぐるりと田園風景を見回すと、この7基の掩体壕を一度に見ることができます。

写真の掩体壕は、その真下を農道と水路が抜ける珍しいもの。農道の向こうに農家の建物も見えますね。

この一群の掩体壕のなかでも、一番大きいのは幅が42mもあります。遠くからもよく見える、大きなオブジェ。また、一番南に位置する、田んぼの真ん中にあるやつには、グラマンの機銃掃射の弾痕がどっしこ残っちょります。

戦争の事実を今に伝える掩体壕。史跡として残そうという運動が起きちゅうそうですが、これは残さんといかんでしょう。「事実を伝えるホンモノ」が語る歴史は、何よりも雄弁です。


←前日の日記2005年08月の日記翌日の日記→

HOME今日のにっこりひまわり

CMギャラリー

今日のにっこりひまわり
毎日健康社員日記

日記検索

下記「年月別過去ログ」のクリックで月を表示・非表示します。

年月別過去ログ

年のクリックで月を表示・非表示します。月をクリックすると記事一覧を表示します。

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

2004年

2003年

フッターアクセスメニュー