1本からお届けします!お電話でのご注文・お問い合わせ

フリーダイヤル:0120-77-6245

今日のにっこりひまわり 毎日健康社員日記

地図の信頼度〔5320〕2017/11/08

地図の信頼度

2017年11月8日(水)雨

久々の、雨。昨日の夜から降り始めた、雨。

で、今日も、昨日に引き続いて地図。弊社受発注事務所にある、1988年製作の地図を見てみよう。

1988年というと、ついこの間みたいに思うけど、今から29年前。もうそんなになるのか。

それくらい経てば、景色も変わります。いやまっこと。

今朝の新聞に、昭和51年の高知の風景を撮影した写真展のことが載ってました。昭和51年というと、1976年。その撮影時にはなんのことはないただの町の風景が、今になってみれば実に貴重なアーカイブとなる。10年ひと昔と言いますき、41年前は結構な、昔。でも、ついこの間のように思うのは、年をとったせいですかね。

 

ヨウダイは置いちょいて、地図。この写真。

昨日もちょっと触れた船岡山界隈だ。1988年の船岡山界隈。標高54.1mの船岡山をご覧ください。この北には、当時も今も、レストラングドラックさんがあります。

で、その場所の現在の地理院地図は、これ

今は潮見台ニュータウンがありますが、1988年当時は、影も形もございません。そして船岡山。7年ほど前、飛行機から撮影した船岡山はこんな感じ、外周だけ残して、内側は空っぽ。良質のケイ石が採取できるとかで、こんな風景になってしまいました。Googleマップの航空写真だと、もっとわかりやすいか。こんな感じね。

 

では、1988年には、まったく採取が始まっていないのかといえば、そうではない。やはり地理院地図の航空写真で、ちゃんと確認できるのであります。すごい。

現在のが、これ。外周だけになった船岡山の見慣れた風景。

1974年~1978年の航空写真だと、こう。南西から採掘を始めて、間もなく頂上に達する、そんな感じ。

では、1961年~1964年、つまり、僕が生まれた頃はどうだったかというと、はやり採掘してます。こんな感じで。結構古くから採掘始まっちょったんだ。

では1952年の航空写真。単写真なので、高解像度表示の方の写真を拡大してみてください。

ん?

採掘はされてない。けど、これはどう見ても畑かなにかだ。南西の斜面で、何かを耕作してます。

 

そんな訳で歴史が判明しました。

当初は畑として利用されていた、船岡山の南西斜面。畑作をしているうちに、そこで出てくる石が、なんか普通とは違うことに誰かが気付く。これは貴重な鉱石に違いない、と手を打ったのかどうかは知らんけど、とにかく誰かが気が付いた。

そして昭和30年代になって、誰かが土地を取得して採掘を始める。どんどん採掘を進める。

でも、最初の方のペースはそんなに速くは、ない。1952年1961年1974年の写真を見比べてみたら、時代はゆっくり進んでいることが、わかる。

 

この地図のように、1988年時点でも、まだ、頂上が54.1mだ。まだ、そんなに進んでないのか?

ところが、単写真の、1987年のを見てみたら、すでに頂上はなく、かなり採掘が進んでいることが判明しました。しかも、潮見台ニュータウンの造成工事が進んでいることも、わかる。そうか。あの頃、造成されていたのか。

 

そんな訳で、地図は、注意して見ないと、情報が古かったり正確でなかったりする場合がある、ということを教えてくれるのが、この地図でございます。なんせ、高知牛乳ですきんね。

そんな中、地理院地図の正確さ、秀逸さは、光る。とにかく有益な情報量が半端ではないね。いくらGoogleマップが頑張ろうが、その情報量では地理院地図の足元にも及ばないのであります。こないだ、大学で地理を勉強したという方と話していて、地理院地図のすごさを語りつくしたことでした。

 

でもね。現在の地理院地図でも、船岡山に40mという標高が書かれている。明らかに、間違いだ。弘法も筆の誤り。それでも地理院地図のすごさが否定されるわけではありません。それっぱあのことには眼をつぶろうではありませんか。ね。


←前日の日記2017年11月の日記翌日の日記→

HOME今日のにっこりひまわり

日記検索

年月別過去ログ

年のクリックで月を表示・非表示します。月をクリックすると記事一覧を表示します。

2021年

2020年

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

2004年

2003年

サイトマップ

facebook  instagram  twitter