おすすめ

今日のにっこりひまわり

静かな柏尾山〔6010〕2019/09/29

静かな柏尾山

2019年9月29日(日)

昨夜は、走って帰りました。飲み会が続いてたので、あまり走れなかった一週間。なので、少し頑張って14km。昨夜のゴールは五台山。なんとなく、走る最終盤に負荷をかけてハアハアゼエゼエ言いたいのでした。ああ。苦し心地良い。星飛雄馬ではないが、大リーグボールを完成させたい訳ではないが、リュックサックに13インチのパソコンを入れてました。これも良い負荷。足の筋肉にズッシリときます。

 

でも、いつも書くけど、真っ暗い五台山の車道はゾンゾン。昨日のにっこりで、現在の航空写真と、僕の子供の頃の写真を比べたらわかるけど、五台山はどんどんと鬱蒼化が進んでます。樹々、育ちすぎ。ハアハアゼエゼエゾンゾン。

 

ところが昨夜は。竹林寺まで駆け上がったら賑やかでした。なんか、新しい本堂かどこかでイベントやってて、ちょっとおしゃれなジャズが流れてます。生演奏。ソプラノサックスが心地よい、秋のお寺のジャズの夜。良い感じでした。本堂の上の段の森の中からちょっとだけ見えまして、少しだけ、無料で楽しんできました。山のお寺の本堂で、ジャズ。なかなか、良いですね。ああ。僕もやりたいぞ。

 

昨夜、久々の14kmRUNで苦し心地よかったから、今朝は南嶺。なんか、南嶺も久し振り。家から鏡川を遡上、潮江天満宮を丁寧にお参りして、筆山の車道を駆け上がって南嶺へ。

筆山、高見山、北中山、鷲尾山、烏帽子山、柏尾山。

素晴らしい里山で、登山道も荒れてないから、早朝から善男善女が山歩きに来てました。あと、トレランの練習してる人の多かったこと。何人にも、すれ違いました。トレランの人たち、素足に短パンが多い。すごいね。今日の僕は、藪漕ぎも辞さず、いつ藪漕ぎになっても動じない、といった覚悟だったので、短パンの下にタイツ。でも、結局今日は藪漕ぎは無し。ああ。だって、お腹が空いてグリコーゲンがエンプティ。

 

筋肉のグリコーゲンが尽きてしまうと、いわゆるシャリバテの状態になってしまいます。今朝はかなり負荷をかけて駆け登ったりしたので、なんか、ちょっとシャリバテ。昨夜はお米食べてないし、今朝も何も食べずに駆け出したので。

やはり、適度の糖質補給は、運動にとっては不可欠と言うこと。無茶しても良いけど、科学的にね。

 

まあ、科学的にやってないから無茶な訳で、何が起こるかわからんので楽しかったりする訳で、この辺のさじ加減も、難しい。

今日も、昨夜と同様、13インチのパソコンを担いで走ってきました。これもグリコーゲン、消費したんだと思います。

駆け下りてきた、神田のぽかぽか温泉で、のったりしながらまったりしながら、担いできたPCで、今日のにっこり書いてます。

 

ああ。良い日曜日。グリコーゲンは使ったけど、ストレスはどこかへ。

写真は柏尾山のテレビ塔。高知さんさんテレビのテレビ塔。秋の空。誰もいない、静かな山。

 

でも、ちょっと思いました。高見山以外の山、山頂付近の樹々、大きくなりすぎ。景色、見えんではないか。鷲尾山も、僕らが子供の頃は360度の眺望だったのに。柏尾山も、昔、大きな寺院やお城があった時代は、眺望絶佳だったろうに、今は何も見えません。樹々に囲まれて。もちろん烏帽子山も、ほとんど眺望がない。

このまま鬱蒼化が進んでいって良いものとは、思えんのですが。


←前日の日記2019年09月の日記翌日の日記→

HOME今日のにっこりひまわり

CMギャラリー

今日のにっこりひまわり
毎日健康社員日記

日記検索

下記「年月別過去ログ」のクリックで月を表示・非表示します。

年月別過去ログ

年のクリックで月を表示・非表示します。月をクリックすると記事一覧を表示します。

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

2004年

2003年

フッターアクセスメニュー