おすすめ

今日のにっこりひまわり

九反田橋南の八重桜〔733〕2005/04/18

九反田橋南の八重桜

2005年4月18日(月)今日も快晴!

「にっこりひまわり」も、いよいよ3年目に突入しました。まあ、肩の力を抜いて、お気楽に続けていきますね。

週始めの月曜日、ホントに気持ちよう晴れ渡った高知市内です。夜明け前はちっくと肌寒いくらいですが、日中はどんどんと気温が上がりますね。昨日もTシャツ姿の方をたくさん見かけました。

さてさて、ここは夜明け前の九反田橋南詰。鏡川に架かる橋では、河口から数えて2つめの橋。向こうに見えるアーチが、河口に架かる「鏡川大橋」です。その向こうには五台山が見えよりますね。

この界隈の土手には、ご覧の様な「八重桜」がたくさん植えられちょります。

ソメイヨシノより少し遅く咲き始めるこの桜は今が満開。こぢゃんと美しいですよ、ホント。八重桜は牡丹桜とも呼びますね。桜湯に使うのはこの八重桜の花びら。

花言葉は「理知に富んだ教育」。う~ん、難しい。

ところで、私は行ったことがない(前の土手を走ったことはありますが)のでよくわからんのですが、有名な大阪市造幣局の「通り抜け」、あの桜は「八重桜」なんだそうですね。知らんかったです。知っちょりました?

太古より日本では親しまれてきた八重桜。山に咲く桜と対照的に町(里)で咲くんで「里桜」とも呼ばれます。

おなじみ百人一首にもでてきますね。伊勢大輔(いせのだいふ)という女流歌人が美しく詠みあげちょります。

いにしへの 奈良の都の 八重桜 

        けふ九重に にほひぬるかな


←前日の日記2005年04月の日記翌日の日記→

HOME今日のにっこりひまわり

CMギャラリー

今日のにっこりひまわり
毎日健康社員日記

日記検索

下記「年月別過去ログ」のクリックで月を表示・非表示します。

年月別過去ログ

年のクリックで月を表示・非表示します。月をクリックすると記事一覧を表示します。

2020年

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

2004年

2003年

フッターアクセスメニュー