おすすめ

今日のにっこりひまわり

止まらず走れ〔6140〕2020/02/06

止まらず走れ

2020年2月6日(木)晴れ

そんな訳で、昨日の朝、南国市日章では、この冬初めて氷点下を記録しました。-0.1℃。記録を取り始めて初めての氷点下無し記録を達成することはできんかった訳で、めでたしめでたし。

ちなみに高知市は+1.9℃で、まだ氷点下になってません。

今朝は結構冷やかったけど、どうなんでしょうか。出勤時、朝3時半の車載外気温計は3℃でした。

 

写真は会社の私の部屋。会社で5Sに取り組んでて、僕の部屋が片付いてないのはイカンだろう、ということで徹底的に整理整頓したのはこの年末のこと。机の上だけではなくて、引き出しの中も、皆さんに見せてあげたいくらい片付いてます。ホントです。見せたげましょうか?

身の回りが整理できてると、頭の中も整理できて、仕事が捗ると言われますけどその通り。今年になって既に1ヶ月以上経過しましたが、この状態をキープしつつ仕事をしている今日この頃であります。

 

思えば、父も、祖父も、結構几帳面だった。整理整頓には煩かった記憶、あります。仕事をする人は、そうなんですね。偉い人の伝記を読んでると、本当に几帳面な人、多いです。いや、ただ几帳面といだけではなく、几帳面にして大胆な人が成功しているケース多いと思います。間違いなく。

 

写真右手の大きな金庫。これは、戦後間もなく、弊社が法人化した頃に購入した金庫にかありません。番号見ると。1947年。年代物でして、とにかく重い。鉄の塊。本社をここへ引っ越すとき、この部屋へ入れるのが大変でした。

ご安心ください。この金庫にはお金、入ってませんから。

 

その金庫の上に鎮座まします胸像。この人物が、僕の祖父にして弊社の創業者、吉澤八洲夫なのであります。今から98年前、大正11年に、秦泉寺で、乳牛とヤギを飼い始めました。なかなか厳しい祖父でございました。

その前に立ててある色紙には、その祖父の筆で「勝つまでは 止まらず走れ 千里の駒」と書かれています。そう。祖父の教え。

これが書かれたのが昭和41年元旦。僕は4歳。昭和40年に現在の本社がある南国工場が完成してるので、とにかく前へ前へ向かってた時代の揮毫。明治30年生まれだから、これを書いた当時は69歳。元旦に、気持ちを新たに、自分を叱咤するように書かれた文字が、身に沁みる。

 

昭和41年頃の航空写真は、これ。今がこんな感じなので、随分と変わりました。会社も、周囲の風景も。

随分と変わったけど、創業の志は変わらない。この、73年前に法人化したときに購入した金庫の上の、54年前に揮毫された色紙を毎朝眺め、止まらずに走り続けようとの決意を新たにしているのでありました。整理された部屋の整理された机の前で、頭の中を整理しながら。

 

今日も良い一日が始まります。


←前日の日記2020年02月の日記翌日の日記→

HOME今日のにっこりひまわり

CMギャラリー

今日のにっこりひまわり
毎日健康社員日記

日記検索

下記「年月別過去ログ」のクリックで月を表示・非表示します。

年月別過去ログ

年のクリックで月を表示・非表示します。月をクリックすると記事一覧を表示します。

2020年

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

2004年

2003年

フッターアクセスメニュー